住吉区長居の歯科クリニック。佐藤歯科医院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6691-0307

〒558-0004 大阪市住吉区長居東3-5-31

治療方針policy&FAQ

治療方針

方針イメージ

 保険診療をベースとした医療を行っており、患者さんの状態(性別、年齢、
持病の有無など)を十分考慮して出来るだけ負担を掛けない(痛くない、怖く
ない)治療を心掛けています。
必要な治療が終われば、口を含めて全身の健康を維持するために、定期的な口
腔検診をお勧めします。
スポーツによる怪我を防ぐマウスピースなどは保険診療外となります。
最終的には口も含めて全身の健康を、患者さんご自身に維持していただくため
のパートナーであることを願っています。

治療の流れについて

  1. 初診

    検診を行います。
  2. 問診

    現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。
  3. カウンセリング

    治療の方法などをご相談します。
  4. 治療計画の立案

    治療の流れをご説明いたします。
  5. 治療

    患者様と確認を取りながら治療を進めます。

FAQ よくあるお問い合わせ

問い:

子供の歯が抜けて2ヶ月経ちますが未だ大人の歯が生えてきません。このままにしていても大丈夫でしょうか?

答え:   

自然な生え替わりでは、抜け跡に大人の歯が生えかけている事もあります。しかし、何かの事情で時期より早く
子供の歯が抜けると、大人の歯が生えるまでしばらく時間が必要です。
まれに、抜けた後に生えるべき大人の歯が無い人もいます。
ご質問では、どの歯が何歳何ヶ月で抜けたか分りませんので、一度歯科医院でレントゲン写真を撮り確認しても
らってください。  

問い:

寝ている時に呼吸が止まり、その後で大きないびきをよくかいていると家人から言われています。歯医者でそれ
を直す物を作ってもらえると聞いたのですが、どの様な物ですか。   

答え:   

症状からすると「睡眠時無呼吸症候群」の可能性が高いです。先ずは耳鼻咽喉科か、睡眠外来のある病院で診断
をしてもらって下さい。
「睡眠時無呼吸症候群」であり、歯科で作るスリープスプリントが有効であると先生方が判断すれば、歯科医院
宛の紹介状を書いて下さいます。それを持って歯科医院をお訪ね下さい。(医科で作成した紹介状が無ければ、
歯科ではスリープスプリントを作成する事が出来ません)
スリープスプリントにはいくつか種類があります。基本的には上下の歯並びに嵌めて、寝ている時に舌が気道を
塞いで息の出来ない状態にしない為に、下顎を引っ張り上げる装置です。
多くの方には最初から有効ですが、装置を嵌めると気になって眠れないという方も居られます。
実際に使用して不具合があれば、歯医者に相談して調整してもらって下さい。


佐藤歯科医院ビルダークリニック

〒558-0004
大阪市住吉区長居東3-5-31
TEL 06-6691-0307
FAX 06-6608-0107

inserted by FC2 system